生活介護とりぴー

生活介護とりぴー

鳥のイメージ?!と尋ねられますが…
浅いようで深い意味。
人生ホントいろいろあるけど
とりあえずぴーすに来てください。
そんな想いを込めました。

利用者 

18歳以上の知的障害、精神障害、身体障害を持つ方。

定員12名 (現在利用者 1日平均10名)

1日の流れ

お家へのお迎え
バイタルチェック
10:00朝の会
10:10お散歩(雨天→ラジオ体操)
10:30休憩
10:40掃除
12:00昼食
歯磨き
お昼休み
13:00作業
14:00自由時間
14:30おやつ
15:25掃除
15:40ストレッチ
15:45帰りの準備
お家へ送り






水曜日午後は余暇活動をしています。
月2回の音楽療法の他、制作、おやつ作り、昼食作り、焼き芋大会、外出(公園、海、高原、お買い物、お花見、紅葉 等)など楽しく活動しています。


作業は、工場部品のリング揃え、百円均一の組み立て等、各自に合わせたものを行っています。



外遊びが出来る広い庭には遊具もあります。








活動の様子

  8月はみんなで壁面を作ったり、水遊びをして楽しみました

今月の献立♪

昼食は松阪給食センターでの配食サービス利用しています。栄養管理された毎日のおいしい昼食を皆さん楽しみにしています。

従業者

管理者1名
サービス管理責任者兼
生活支援員
1名
生活支援員6名
看護師1名
ボランティア1名





年間行事

こちらからご覧ください。







instagram
(個人情報保護のため、利用者、従業員のみ閲覧可能です)

Copied title and URL